製品情報

製品大型筐体 業界通信 材質SECC
サイズ1,700 × 600 × 800 板厚t1.0~t2.0 加工
工程
抜き、レーザー、曲げ、TIG溶接、塗装、組み立て
製品
画像
特徴

この大型製缶板金品は通信業界において活用される、ケーブル中継器用の大型筐体です。この大型筐体はケーブルをつなぎ直すための電源が内蔵されているため、電源から発せられる熱が逃げるようにスリットが施されており、正面だけではなく、天井もスリット加工をした板金になっております。このような大型の製缶板金品の中でも、特に精密で高い精度が求められるため、溶接による歪みを考慮した溶接と組み立てが必要です。また、薄板になれば熱の影響も受けやすいため、加工には注意が必要です。