筐体とは、装置機器の外観部を構成する箱体を指します。キャビネットや金庫が筐体に当てはまります。また多くの場合、筐体には電気機器や機械が内蔵され、例えば制御盤や自動車・飛行機のボディなどがそれにあたります。

また筐体には使用目的・環境に応じて様々な機能が付与されます。
筐体へ付与する機能として例えば、防水・防水性、防塵性、防音性、ノイズ対策などが挙げられ、これらは内蔵するものを保護する目的で付与されます。また、自動車のボディにおいては、ダウンフォースを発生させるように空気力学的観点から形状を設計するというように、内蔵物の保護だけでなく装置機器全体の機能性向上を目的とする場合もあります。